1日の過ごし方

保育園での1日

保育園での1日
0~2歳児 3~5歳児

当番の仕事

5歳児から当番活動が始まります。
当番の仕事は、おやつや給食を配る、朝の会のときにお知らせをする、おそうじをするなどの簡単なことから始めます。
当番の日は、生活の場でみんなから「ありがとう」と自分の存在を認められるので、それが嬉しく意欲的に活動できるようになります。そして、みんなのためにする当番活動が、楽しく気持ちの良いものになります。
当番の仕事は子どもたちにとっては「自分たちの生活を自分たちで進める」という自活能力を育てる重要な活動です。保育者は技術の指導などにもきめ細やかに配慮しながら、当番活動を生活の中に定着させ、子ども1人1人の力を育て、集団を発展させていく活動にしていきます。

お当番の仕事

page top